香椎化粧品

Instagram

会社概要company

会社概要

会社名 香椎化学工業株式会社
代表取締役 原田 浩之
設 立 1952年4月16日
従業員数 約160名
事業内容 化粧品の製造・販売
美しい素肌の実現を目指したスキンケアをはじめとした化粧品全般の開発・製造・販売
本 社 〒536-0007 大阪市城東区成育2-14-24 
TEL 06-6933-5111 FAX 06-6933-5556

事業所

工 場 カシーテクニカルセンター
〒573-0128 大阪府枚方市津田山手2-4-1 
TEL 072-896-1001 FAX 072-896-1012
東京支店 〒104-0061 東京都中央区銀座1-13-12 銀友ビル9F 
TEL 03-3538-7595 FAX 03-3538-7599
大阪支店 〒536-0007 大阪市城東区成育2-14-24 
TEL 06-6933-5166 FAX 06-6933-5136
九州支店 〒812-0011 福岡市博多区博多駅前2-11-16 第2大西ビル8F1号 
TEL 092-472-3255 FAX 092-472-5752
北陸営業所 〒939-2716 富山市婦中町下轡田6-36 
TEL 076-461-5886 FAX 076-465-4482

販売会社

岐阜エリア 野本昇英堂
〒500-8281 岐阜市東鶉7-23-1
TEL 058-274-3828
東海エリア 株式会社鈴長
[本社]
〒440-0876 愛知県豊橋市西松山町5
TEL 0532-52-5056
[名古屋支店]
〒461-0022 愛知県名古屋市東区東大曽根町34-18
TEL 052-936-2777
和歌山エリア 株式会社天田屋
〒641-0054 和歌山市塩屋1-3-20
TEL 073-444-3113
香川エリア カシー香川販売有限会社
〒760-0058 香川県高松市東田町20-11 清水ビル1F
TEL 0878-33-6635
山口エリア 株式会社脇商店
〒755-0027 山口県宇部市港町1-11-5
TEL 0836-31-3333
福岡エリア カシー福岡販売株式会社
〒810-0033 福岡市中央区小笹4-16-4
TEL 092-531-6006

CSR

化粧品GMP

弊社の工場兼研究施設の「カシーテクニカルセンター」では、お客様に安心して使っていただける商品をお届けし続けるため、化粧品GMP(Good Manufacturing Practices=化粧品の製造管理および品質管理に関する技術指針、ISO22716に準拠)に従って製造を行っています。 また現在ISO22716の取得を目指しています。

対面販売

カシー化粧品では、カウンセリングに基づき、肌状態にあわせた商品やご使用方法をご紹介することが、お客様の美しい素肌を育むために大切なことだと考えています。 ひとりひとりの肌にまっすぐ丁寧に寄り添い、お客様に安心してご自身の肌と向き合ったスキンケアに取り組んでいただけるよう努めています。

省エネ法への取り組み

クールビズ、ウォームビズの取り組みを通して冷暖房の最適化をはかり、CO2排出削減に努めています。 また工場兼研究施設の「カシーテクニカルセンター」では、全面LED照明にし、CO2排出削減に努めています。

ヒストリー

カシー化粧品は1952年、大阪の地で誕生しました。
カシー化粧品の信念である「肌の悩みを持った人たちを助けたい」という想いは、創業者である原田守男の妻への愛から始まりました。

守男の妻・京子は、若い頃から薬剤を素手で使用する工場で働いていたため、手肌はぼろぼろになり、体全体の肌質自体が敏感になってしまい、ひどく悩んでいました。そんな妻をなんとか救いたい。キレイになった肌で自信を取り戻してほしい。そんな強い想いをもって、カシー化粧品が生まれたのです。

肌悩みは、十人十色。時代、環境が変わっても人間の肌理性は変わらない。
だからこそ、私たちはしっかりとお客様の肌を見て肌に良いものを届ける。

私たちの商品は敏感肌、思春期ニキビなど、様々な肌質に合わせて組み合わせが出来るラインナップとなっています。肌にとって正しい情報をご提供し、肌悩みから解放された笑顔のお客様を想像しながら、美しい素肌を育む化粧品をつくり続けたいと考えています。

1951.4 カシー化学研究所創業
1952.4 香椎化学工業株式会社(カシー化粧品本舗)設立
1964.5 プラスキンシリーズ発売
ドイツ・ザウエル社と提携し、業界に先駆けてプラセンタエキスを採用
1971.11 大阪市城東区に新社屋竣工
1972.7 東京支店開設
1974.4 ニキビ用スキンケア・アクネシリーズ発売
1977.8 薬用ハンドトリートメント・カシー ボザール マニュアン発売
1978.3 カシーカウンセリングシステム発表
1980.3 ステレオカウンセリングシステム(立体美容理論)発表
肌の外面(スキンケア)と内面(サプリメント)から美容を追究
1981.4 カシービューティークリニック · モアーヌサロンシステム発表
1985.7 九州支店開設
1987.2 高級スキンケアリポインシリーズ発売
1988.2 ビタミンC誘導体を配合したホワイトニックCローション発売
1989.8 敏感肌用スキンケアリポルテシリーズ発売
1991.4 カシービューティークリニック モアーヌクレストシステム発表
1994.1 過敏肌用スキンケア·ATPシリーズ発売
1998.5 モアーヌクレストシステムからネオシリーズ発売
2000.5 HOシリーズの原点·HOディルー工発売
2004.10 凍結乾燥技術を応用したプラセンタ美容液エクストラ50発売
2006.1 工場と研究施設を兼ね備えたカシーテクニカルセンター開設
2007.11 凍結乾燥技術を応用したAP-7美容液C W-AP7発売
2011.2 2種のプラセンタエキスを高配合したディープエッセンス10発売
2012.2 新生プラスキンシリーズ発売
2012.2 プラセンタドリンクインナープラスキンププラ発売
2013.11 エルヴ·ドゥ メールスキンアフェクションオイル発売
2014.11 HOシリーズ全面リニューアル
2016.10 リポイン116シリーズ全面リニューアル

代表メッセージ

肌にいいものを作るためには時間も手間も厭わない

効率の良いものづくりとは無縁かもしれません。妥協し簡単にする方法は、敢えて選びません。
また、一時の流行りや話題性だけで商品を開発することもありません。
それが肌にとって本当に良いか、自分の大切な人に使ってもらいたいかを繰り返し自問します。

もしかすると目を引いたり、驚くような商品は無いかもしれません。それは、私たちが安心、安全で、肌にとって大切なことを優先しているからです。一つ一つ作用経路から必要な美容成分をピックアップし、データと睨めっこして、使っていただく方に本当に必要なのか、より良いものはないのか、何度も何度も研究し、議論し、テストを重ねます。

過酷な環境でテストをしたり、時には原料のまま肌に塗ってみたり、現場でたくさんのお客様の肌に触れている美容部員にもテストしてもらったり、「これでもいい」ではなく、「これがいい」を大切にしています。

だからカシー化粧品では頻繁に新商品が出ることはありません。それは一つ一つに自信がある裏返しでもあります。通常は選ばない手間のかかる製造方法でも、高い品質を維持し、美しい素肌を育む化粧品をつくりたいと考えています。

理念

わたしたちは、 本物を追究し、一流の製品を創造しつづけることで、そこに笑顔と信頼が生まれることを知っています。わたしから あなたへ想いをつないで大切な人を幸せに。求めあい、喜びあい、 成長しあい、美と夢と幸せを実現する企業を目指します。

基本方針

相互尊重

お客様満足

品質本位

五則

1.大切なひとのために最善を尽くす
2. 互いを尊重し、信頼関係を築き、皆の幸せ実現のために相互利益を追求する
3. 独創的且つ、想いを込めた一流の製品づくりを追求する
4. 品質管理·品質保証を徹底する
5.本質を守り、変化を恐れない